短いCSSを書くだけで要素を特定の位置に固定できるCSSの「position: sticky」。ちょっとした工夫で実現できるおもしろい使い方をデモで解説します。 スクロールに応じてページ要素を固定表示できるposition: stickyが便利で面白い使い方ができそうなので実験してみました。仕様がまだ草案(Working Draft)の段階で、将来、細かい部分に変更がないとは言い切れませんが、Ed…

Loading...

エラーの発見や回避、フォーマットの一貫性、重複の回避。チームでCSSを書くときにの生産性とメンテナンス性をあげたいときに便利なツールが「Stylelint」です。特徴と導入方法を解説します。 フロントエンド開発はすでに円熟期に入っており、コード品質管理ツールの使用も増えてきました。このことがよく表れているのは、JavaScriptのエコシステムです。JavaScriptにおけるLintツールは、フ…

Loading...

LESSONS

実店舗のあるWebサイトは、サイトへの誘導だけではなく、店舗への誘導も重要です。Google アドワーズのローカル検索広告の始め方と運用のポイントを紹介します。 たとえば、Google検索で「表参道の美容院」と検索し、まずはGoogleマップを使って住所から最寄り駅を調べて、当日には最寄りの駅から目的の場所までの道筋を調べるためにもGoogleマップを起動する、というのはごくありふれた光景ですよね…

Loading...

アプリの継続利用を促す「リテンション施策」を実施する手順を解説します。5つのステップを繰り返し実施することで効率よく広告を運用しましょう。 リテンション広告の実施を5つのフェーズに分けて紹介します。 リテンション広告のプランニングから実施まで ⅰ. アプリの課題を定義 ⅱ. 配信目的/目標の設定 ⅲ. セグメントの作成 ⅳ. クリエイティブの作成 ⅴ. 配信/検証 ⅰ. アプリの課題を定義 アプリ…

Loading...

CSS Gridで使えるrepeat()関数の「auto-fill」「auto-fit」の違いを理解すると、柔軟なレスポンシブ Webデザインが実現できます。わかりにくい両者の違いをデモで確認しましょう。 CSS Gridって本当に便利だなぁと思う今日この頃ですが、そのなかでも特に注目しているのがrepeat()とminmax()です。この2つのCSS関数を使うとグリッドレイアウトの構築が楽になる…

Loading...

サービスや商品をグローバルに展開するには、現地の調査は欠かせません。Webに限っては、流入確保のために検索エンジンの調査が必要です。Googleのシェアが低く、NAVERが圧倒的な強さを見せる韓国の事情をまとめてお伝えします。 「NAVER」というポータルサイトをご存知ですか? 多数の方は「NAVERまとめのこと? NAVERのポータルサイトってあるの?」ってなったと思います。既にご存知の方もいら…

Loading...

「Unity? ゲームは作らないから自分には関係ないでしょ」と思っていませんか? 実は最近、Unityはさまざまな領域に使われているのです。その魅力をお伝えします。 あのPokemon GOや、スーパーマリオランなどゲームの開発環境として使われているUnity。 さらには、広くインタラクティブコンテンツの領域でも使われ始めていると聞き、開発元のユニティ・テクノロジーズ・ジャパンのエバンジェリスト池…

Loading...

スクロールに気の利いた動きを加えたいときに便利なJavaScriptのライブラリー「ScrollReveal」を紹介します。 シンプルなスクロールアニメーションを実装したいときに使えそうなライブラリを見つけたのでご紹介します。「ScrollReveal」というやつです。 無意味にたくさん動くアニメーションはUIやユーザの情報消費の邪魔をするので好きではないですが、単調なページをより魅力的に見せるた…

Loading...

Webデザイナーや開発者など、Webプロフェッショナルの仕事を支援してくれるWebツール&サービスを厳選して紹介します。 pCloud、xFive、Themifyなど、選出したツールやサービスの大半は高い評価を得たソリューションで、さらに改良が進められています。Goodie、Codesterなど一部は登場したばかりのものですが、すでにすばらしい仕事ぶりです。 1. pCloud 4年前にローンチさ…

Loading...

この春、新人を迎える広告運用の現場も多いことでしょう。この記事では広告運用担当者として意識したい3つのことを紹介します。運用型広告に長く携わっている方も初心を取り戻すことで得られることがあるかもしれません。 来たる4月に向けて、運用型広告に携わる人や運用型広告を始めてみようという人が増えると思います。そんな方々に向けて、運用担当者として気を付けている、意識やスタンスについて簡単にまとめられればと思…

Loading...