デザインとエンジニアリング、デザインとビジネスなど、クリエイターにも従来の仕事の範囲を超えた知識と発想が求められる時代。クリエイターたちは日々どんなことを考え、実行しているのか?  連続インタビュー企画「Borderline」では、ブログ「テクニカルクリエイター.com」を運営する小島芳樹さんが注目のクリエイターにオン/オフの両面からお話を伺います。 前編に続き、株式会社LIGでCTOを務める林 …

Loading...

デザインとエンジニアリング、デザインとビジネスなど、クリエイターにも従来の仕事の範囲を超えた知識と発想が求められる時代。連続インタビュー企画「Borderline」では、ブログ「テクニカルクリエイター.com」を運営する小島芳樹さんが、注目のクリエイターが日々どんなことを考えているのか? オン/オフの両面からお話を伺います。 第2回は、 株式会社LIGでCTOを務める林 優一さん。ライフイズテック…

Loading...

PCやデザインソフトの価格が下がり、インターネットにはハウツーがあふれかえっている。デザインを始められる環境がすぐ手に入る時代になったいま、プロのデザイナーとしての存在意義はどこにあるのだろうか。DTP/グラフィックからWeb、Flash、アプリのUIへとフィールドを移しながら長年デザイナーとして第一線を走り続ける、株式会社ツクロア代表取締役の秋葉秀樹さんに、求められるデザイナーであるために大切に…

Loading...

デザインとエンジニアリング、デザインとビジネスなど、クリエイターにも従来の仕事の範囲を超えた知識と発想が求められる時代。クリエイターたちは日々どんなことを考え、実行しているのか?  連続インタビュー企画「Borderline」では、ブログ「テクニカルクリエイター.com」を運営する小島芳樹さんが注目のクリエイターにオン/オフの両面からお話を伺います。 第1回のゲストは、UXデザイン会社・スタンダー…

Loading...

デザインとエンジニアリング、デザインとビジネスなど、クリエイターにも従来の仕事の範囲を超えた知識と発想が求められる時代。クリエイターたちは日々どんなことを考え、実行しているのか?  連続インタビュー企画「Borderline」では、ブログ「テクニカルクリエイター.com」を運営する小島芳樹さんが注目のクリエイターにオン/オフの両面からお話を伺います。 記念すべき第1回は、UXデザイン会社・スタンダ…

Loading...

毎日の献立を考えなければならない生活者の悩みを解消してくれる、日本最大のレシピサービス「クックパッド」。サービス開始から約20年。その間、急激な成長を遂げきた同社で投稿開発部長を務めているのが、デザイナーの池田拓司さん。時代とともに変化するデザイナーの役割と必要なスキルとは? エンジニアに認めてもらうために身につけた実装のスキル ——池田さんの経歴とクックパッドに入社された経緯を教えてください。 …

Loading...

「フルスタックエンジニアよりもデュアルスタックエンジニアのほうが必要」と呼びかけるのが、「えふしん」こと藤川真一さん。Twitterクライアント『モバツイ』の開発者であり、現在はBASE株式会社CTOとして長年Web業界をリードしてきた同氏が考える、いま現場に求められる「デュアルスタック」の考え方とは? フルスタックは「専門職に失礼」 ——藤川さんが提唱されているデュアルスタックエンジニアの話に入…

Loading...

デザインとエンジニアリングの垣根を超えて活躍する人材を「テクニカルクリエイター」と定義したサイバーエージェント。今年4月にスタートした「Abema TV」の開発でもテクニカルクリエイターが活躍するなど、デザイナーの新たなキャリアパスとして注目されています。 テクニカルクリエイターとはどんな仕事なのか? サイバーエージェントでチーフ・クリエイティブディレクターを務める佐藤洋介さんに話を聞きました。 …

Loading...

日本でも最近増えてきたリモートワーク。一歩先行くアメリカではリモートでもしっかり稼ぐ人たちが増えているようです。あなたも技術力に自信があるなら、英語力を身につけて世界で稼いでみては…? リモートワークの求人件数は確実に増えており、2014年は前年比26%、2015年は前年比36%増加しました。リモートワークに必要なテクノロジーとその作業環境の改善によって、現在では多くの仕事がリモートでできるように…

Loading...

若手と呼ばれていた自分も気がつけば40代。新しい分野に踏み出すにはもう遅すぎる…そう思っているあなたへ。「遅咲きの成功者」の話よりもずっともっと身近な、2人のストーリー。 当時43歳だったKen HartさんをWebデザインの世界に「釣り入れた」のは、なんと観賞魚の世話でした。自宅で魚など水生生物の世話を何年も続けてきた彼は、Wixなどの無料Webサイトビルダーを使い、観賞魚についてのブログを立ち…

Loading...