Facebookに投稿する画像やちょっとしたバナーをセンス良くサクッと作りたい。そんなときに便利なデザインツール「Canva(キャンバ)」がオーストリラリアから日本にやってきました。 Canvaは、Webや印刷に使えるグラフィックをブラウザーまたはiOSアプリ上でデザインできるサービス。「バナー」「チラシ」「ポストカード」「名刺」「プレゼン資料」など、あらかじめ用意された膨大なテンプレートの中から…

Loading...

いいプロダクトやサービスを作るために、デザイナーと開発者が気持ちよく協業できる環境を整えたいですね。 商品開発、Web開発、Webデザインなどデザイナーと開発者が一緒に仕事をする分野で働いているなら、次のようなコメントを一度は見聞きしたことがあるのではないでしょうか。 デザイナーの言い分 「とても美しいデザインを考えたのに、開発者が台無しにしてしまったんです。当初のデザインとはかけ離れています。」…

Loading...

クライアントと制作者の予想をことごとく覆し、アプリのダウンロード数を大幅に増やした、A/Bテストの実例を公開します。 アプリのダウンロード数を最大化するアイコンは? 見ただけでは分かりません。経験豊富なデザイナーでさえ確実な答えは出せないでしょう。解決策にA/Bテストがあります。 A/Bテストは昔からある概念ですが、ダウンロード数を増やしたいときには、アプリのインターフェースの改善に熱中してユーザ…

Loading...

スマホ対応していないWebサイトはもはや少なくなりましたが、あなたのサイトはよいUXを提供できていますか? 「長すぎるページ」を解決するデザインのコツを紹介します。 進化の早いデジタルの世界におけるデザイナーの役割は、ユーザーに無駄な時間を使わせないようなシンプルなインターフェイスを提供することです。デザインをシンプルにした分だけ、よい多くのコンバージョンを期待できます。とはいえ、市場の大半をモバ…

Loading...

SVGフィルターを活用すると、Photoshopで加工しなくてもWebサイトのトップページで使えるバナー画像が作れます。覚えておくと便利なテクニックです。 先日、WordPressのeコマーステーマをリリースしたところ、バナー画像に使っている「ぼかしで覆うエフェクト」に関する質問がたくさん寄せられました。ぼかしで覆うエフェクトはどんな画像にでも動的に適用できる注目のエフェクトで、優れた画像処理方法…

Loading...

ファイル形式の変更なんて思わずスルーしてしまいそうな地味なニュースですが、実は意外な可能性を秘めているのです。 Sketch43はファイル形式「.sketch」に関するとても意義深いアップデートを実施しました。このアップデートにより、「.sketch」ファイルをコードエディターで開いたときのヒューマンリーダビリティ(人間にとっての読みやすさ)が向上しました。「.sketch」ファイルのコードを実際…

Loading...

登場から1周年を迎えたUIデザイン&プロトタイピングツール「Adobe XD(Experience Designer)」の進化が止まらない。2016年3月のMac向けプレビュー版リリース以降、毎月アップデート版がリリースされ、2016年11月にはベータ版へ移行。12月にはUIデザインツールとしてはめずらしい、Windows 10向けのベータ版もリリースされた。この間、日本語UIへの対応はもちろんの…

Loading...

いまやモバイルアプリのデザインでもWebデザインでも、欠かせなくなったSVG画像。ブラウザー上でサクッと編集できる、SVGエディターを紹介します。 SVG画像の普及率は、PNGやJPGといった人気ビットマップフォーマットに比べれば低いかもしれません。しかし、そのメリットから、プロジェクトにSVGの導入を検討するデザイナーが増加してきています。 いままでは、IllustratorやInkscapeと…

Loading...

Webデザイナーならチェックしておきたい、海外発の最新トレンドを紹介。 2017年、すでにすばらしいことがたくさんありましたが、新しいWebデザイントレンドも生まれてきています。今年はWebデザインの見た目を一新するビジュアルトレンドがたくさんあります。その中にはユーザーエクスペリエンスを少し向上させるようなものもあります。 Webデザインにおいてユーザーエクスペリエンスが重要であることは否定でき…

Loading...

デザインしたUIを実装してもらうとき、開発者とはどうやってコミュニケーションしていますか? SketchとInVision、Craftを使ってワークフローならデザインのやり取りを効率化できます。 デザインのハンドオフとは、デザイナーが作成したWebやアプリのデザインをコード化する開発者に引き継ぐことですが、そう簡単にはいきません。開発者はPhotoshopやSketchなどのデザイン系ソフトを使い…

Loading...