SVGを使った、軽量で強力なグラフィック描画ライブラリー「GraphicsJS」が登場。シンプルなゲームを例に、基本的な使い方を開発者自らが解説します。 HTML5は最近のWebにおける中心的な存在です。そして今日のインタラクティブな画像作成においては、SVGとCanvasが多くの人が好んで使う技術になっています。Flashは忘れ去られ、SilverlightはWebのどこかに生息する希少動物のユ…

Loading...

2016年大ブームになったチャットボット。「そのうち作ってみよう」と思いながらも、なかなか手を動かせていなかった人に贈る、Heroku+Node.jsで始めるFacebookチャットボット開発のススメ。 2016年のF8カンファレンスでFacebookはMessengerプラットフォームを発表しました。Messengerプラットフォームにより開発者は、MessengerもしくはFacebookペー…

Loading...

面倒なWeb制作の作業を効率化できるタスクランナー。もう使っていますか? 現在もっともポピュラーなタスクランナーであるgulp.jsの使い方を解説します。 開発者は、限りある大事な時間をコーディングに費やします。たとえ面倒な会議をさぼっても、仕事時間の大半は地味な作業に奪われています。 テンプレートとコンテンツファイルからHTMLを生成する 新しい画像と変更された画像を圧縮する SassをCSSコ…

Loading...

近ごろめっきり見かけなくなったWebページの「印刷」ボタン。でもあるとき急にクライアントに依頼されたら…。2017年時点で使えるjQueryプラグインの最新情報と、独自に実装する方法を解説。 あまり知られていませんが、プリントプレビューのUIは動的にコントロールできます。ブラウザーのデフォルトではページ全体をプリントしますが、jQueryプラグインを使えば、プリント対象をコントロールできます。 プ…

Loading...

ローカルにプライベートnpmレジストリを無料で作れる「Verdaccio」。ホスト、管理、公開まで、その使い方をひととおり。 JavaScriptパッケージマネージャーのデファクトはnpmであり、レジストリには世界でもっとも多くのコードが集まっています。しかし、優れたパッケージを新規開発するときには、普段以上にプライバシーに配慮する必要があります。企業のプロジェクトに携わっており、そのプロジェクト…

Loading...

前回の記事『10 Tips to Become a Better Node Developer in 2017(達人に学ぶ、優れたNode使いにレベルアップするための10のヒント)』では、いますぐ使える10個のNode.jsのヒントやテクニックを紹介しました。この記事もそれに続いて10個のベストプラクティスを紹介し、Nodeのスキルを次のレベルに上げられるようにしたいと思います。 以下が今回紹介す…

Loading...

2017年、もっとNode.jsを使いこなしたいエンジニアに贈る、エキスパートからの10のヒント。 私は2012年にStorifyの開発にフルタイムで加わったときからNodeを使っています。それからというもの、それまでの10年間にWeb開発に使っていた言語、Python、Ruby、Java、PHPが恋しくなることは一度もありませんでした。 Storifyの開発はやりがいのある仕事でした。Stori…

Loading...

2017年に入って1カ月が過ぎ、新たな目標にチャンレジしている人も多いでしょう。SitePointのJavaScript担当エディターのJamesは、「jQueryダイエット」に取り組むことを決めたようです。 2016年はJavaScript界にとってクレイジーな1年でした。ES6対応やプログレッシブウェブアプリの増加が見られました。また、Yarnがnpmの競合として登場し「JavaScript疲…

Loading...

ツールやライブラリーが乱立し、年々複雑化するJavaScriptの世界。それでも2017年に注目したい3つのライブラリーを紹介します。 JavaScript界にとってはクレイジーな年だった、2016年が終わりました(編注:本記事の原文は2017年1月2日に公開された)。この1年で数え切れないほどの印象的なライブラリーやフレームワークが登場しました。「You Might Not Need JavaS…

Loading...

月間1000万PV、有料会員25万人を抱えるオーストリア発のWebテクノロジーメディア「SitePoint」。Reactを使ったリニューアルの舞台裏をお届け。 SitePointの優れたコンテンツは記事に限ったことではありません。最近のトップページリニューアルは、SitePoint Premiumの書籍、セミナー、動画やフォーラムでのディスカッションなど、記事以外のコンテンツをいっそう引き立てるこ…

Loading...