フルスタック開発者に求めるスキルは時代とともに変わっています。2017年のフルスタック開発者を名乗るなら最低限知っておくべき技術と知識をまとめました。 プロトタイプから完全なMVP(Minimum Viable Product:実用最小限のプロダクト)までカバーするフルスタック開発者のことを「多芸は無芸」と評価する人もいます。そんな一面もあるでしょう。まずは、フルスタック開発者を知るために、歴史を…

Loading...

Laravel本体を使わない小規模なプロジェクトでも、webpackのAPIラッパー「Laravel Mix」を使えばwebpackをもっと手軽に設定できます。チュートリアルでセットアップの簡単さを体験してください。 Laravel Mixなら、webpackのようなビルドツールの設定に時間を費やすことなくプロジェクトに着手できます。さらに、アセットのコンパイルが驚くほど簡単です。Laravel …

Loading...

目標とするトラフィックできちんと稼働するか、テストしていますか? テストツール「Siege」を使った負荷テストの実際の手順を解説します。 単純なWebアプリケーションの構築なら難しいことはありません。Web開発コミュニティは親切で、Stack Overflowなどのプラットホームでは多くの議論があり、さまざまなWebサイトにはレッスンやチュートリアルがあります。 アプリをローカル環境に構築し、サー…

Loading...

PHPアプリをデプロイする手順をGoogle Cloud、Microsoft Azure、Heroku、IBM Bluemix、AWSといったクラウドサービス別に解説します。保存版です。 ※本記事は長文です。あらかじめご了承ください。 開発者には、「書いて、テストして、デプロイする」という真言があります。さて、本チュートリアルでは、Google Cloud、Microsoft Azure、Hero…

Loading...

「Xdebug」は15年間愛されてきた、PHPの定番デバッグツール。それでもまだ使ったことがないPHP開発者のために基本的な使い方を紹介します。 Xdebugの登場から15年が経ちました。ここでXdebugの目的や機能をあらためて紹介します。 XdebugはPHPのエクステンション(コンパイルしてPHP環境にインストールするもの)で、デバッグの機能を提供します。 スタックの追跡。エラーが発生するま…

Loading...

FacebookやTwitterなどのアカウントを使ったソーシャルログイン(SNSログイン)。個別に実装しようとすると結構手間ですが、Socialiteを使えば実装の手間を減らせますね。 Laravel Socialiteは複雑なSNS認証を高機能で使いやすいインターフェイスとして手軽に組み込めるパッケージです。 SocialiteがOAuthプロバイダーとしてサポートしているのはGoogle、F…

Loading...

PHPの拡張モジュール「pthreads」を使ってマルチスレッド処理ができれば、PHPの弱みである処理速度を向上できるかもしれません。 PHPの開発で並列処理はほとんど使われていません。確かにシンプルにシングルスレッドで同期したプログラムを書きたくなるものの、並列処理を取り入れることでパフォーマンスを大きく改善できる可能性があります。 この記事ではpthreadsという拡張モジュールを使ってPHP…

Loading...

手持ちのAndroidスマホで出先からサクッとちょっとしたコードを書いてみたり、修正したり、できたら便利ですよね。実際に試してみました。 Christopher Pittの『もうMacはいらない? iPadだけでどこまでPHP開発ができるか試してみたら…』というすばらしい記事を読んで「Androidでも同じことをできるのでは」と考えました。これができれば、たとえば、移動中にコードを書いて編集できる…

Loading...

GoogleのログインやLINEのアカウント登録時など、おなじみになったSMSによる二要素認証。クラウド電話APIのTwilioを使ってLaravel製アプリに手軽に実装する方法を紹介。 誰もがアプリケーションのセキュリティを心配しますが、真剣に受け止めて行動に移す人はほとんどいません。実際にセキュリティについて考えたとき、最初のステップとして頼りになる手法が二要素認証(2FA)です。 多くのユー…

Loading...

PHPでAPIを作るときに便利な「Fractal」を知っていますか? APIで出力するJSONデータを簡単に整形できます。 APIを構築した経験があれば、データを直接レスポンスとしてダンプすることには慣れているでしょう。正しくダンプできれば問題ありませんが、この小さな手間を解消する実用的な代替案があります。 その1つがFractalです。Fractalを使うとレスポンスを返す前に新たに変換レイヤー…

Loading...