昨年9月に日本でも使えるようになった「Google データスタジオ」。本格的な分析には物足りないものの、Google アナリティクスのレポートをもっと見栄えよくビジュアライズしてクライアントに見せるには便利なツールです。 デジタルマーケティング担当者なら、マーケティングの成果を評価するために膨大なデータを分析する必要があり、しばしば途方にくれることがあると思います。トラフィック、コンバージョン率、…

Loading...

2016年は、デジタルマーケティングの可能性だけでなく、問題点なども表面化され、振り返ると、さまざまな転機になるような1年だったのではないでしょうか。 今回は年初恒例のトレンド予測!というよりも、こんなことに取り組んでみたい、という個人的な注目領域を紹介します。 最初に昨年の予測結果から 1年前、2016年の予測はどうだったでしょうか(【スマートフォンマーケティング 2016トレンド予測】)。 P…

Loading...

デザイナー、エンジニア、マーケターの「掛け算」のスキルアップを応援するパスファインディング・メディア「WPJ」がオープンしたのは2016年7月20日のこと。この半年間で公開した記事は400本あまり。HTML、JavaScript、UXデザイン、SEOなどのテクニカルな記事から、クリエイターへのインタビューまで、さまざまな記事を公開してきました。 オープン初年度によく読まれたのはどんな記事だったのか…

Loading...

何年も前から言われていたことがついに現実になりました。StatCounterによる世界のブラウザー定点観測の最新調査で、デスクトップとモバイルの利用率がついに逆転したのです。 2016年11月に『Operaが地味にシェア拡大中、世界のブラウザートレンドはどうなっている?』と題して、「負け組」ブラウザーのまとめ記事を書きました。しかし、StatCounterがまとめた2016年12月のブラウザー利用…

Loading...

2020年の必修化に向け急拡大するプログラミング教育と、その親世代におけるITリテラシーについて紹介します。 2020年のプログラミング教育必修化に向け、2016年度から総務省による「若年層に対するプログラミング教育の普及推進」事業が始まっています。 急拡大をするプログラミング教育市場ですが、大人にとっても、プログラミング、ITリテラシーといった事柄を正しく理解することがますます求められる時代にな…

Loading...

VRの話題が尽きなかった2016年。来年こそはVR開発を始めるなら、オープンソースのVRプラットフォームに注目してみるといいかもしれません。 今日ではオープンソースはどこにでもあり、世界を席巻しています。最近までVR(仮想現実)はすべてプロプライエタリ(独占的)な技術でしたが、OSVRの登場でこの流れが変わろうとしています。Elio Qoshiが『Sourcehunt: Emerging Tech…

Loading...

ヨーロッパのスタートアップ・テクノロジー企業が集う大規模カンファレンス「Web SUMMIT」。ポルトガルの首都リスボンで11月に開催された今年のサミットから、SitePointのエディター注目のテクノロジーを紹介。 リスボンで開催された2016年のWebSUMMIT(Webサミット)には166カ国から5万3056人もの人びとが来場しました。世界最大のスタートアップイベントかどうかは分かりませんが…

Loading...

Dropboxは便利ですが、企業で導入するには1アカウントあたりの料金が意外と割高で、容量が多すぎることも。オープンソースのNextcloudを試してみませんか? Dropbox、Google Drive、OneDriveといったファイルストレージサービスは最近非常に人気があります。ストレージサービスを使うと、クラウドやさまざまなデバイスにあるファイルを自動的に同期して、簡単にデータを利用でき、デ…

Loading...

プロジェクト管理方法としての「かんばん方式」について聞いたことはあっても、その詳細については知らないという人は多いかもしれません。かんばん方式は、スクラム(Scrum)などほかのアジャイル方式や、ガントチャートなどのツールとはどのように違うのでしょうか。また、かんばん方式はどのような目的で使われているのでしょうか。 かんばん方式の由来を説明しながらこのような疑問に回答し、実践でどのように使われてい…

Loading...

まだ使ったことがないけどいまさら人には聞けない……そんなエンジニアのために、Dockerの基本的な使い方をざっくりと解説。この土日に試してみて。 アプリの構築、依存オブジェクトとサービスのインストール、デプロイの自動化、まだまだありますが、すべてはDockerfileから始まります。Dockerfileの文法を基本から応用まで説明し、Dockerイメージを作成するベストプラクティスを紹介します。 …

Loading...