Ajaxを使ったWordPressプラグインの開発方法を学びましょう。独自の「あとで読む」機能を実装するプラグインの作り方を例に解説します。 急速に広まったWebテクノロジー「Ajax」は、ほとんどのWebサイトで使われています。Ajaxの重要な機能は、Webページをリロードせずにデータベースが操作できることです。つまり、ページを更新することなくデータベースからデータを取得してブラウザーに表示でき…

Loading...

WordPressのテーマやプラグインを開発するときに絶対必要なデバッグの知識。知っているときっと役立つ、デバッグのTipsとツールをお届けします。 デバッグのスキルはどのような開発者にも不可欠です。この記事では、WordPressとPHPのエラーをデバッグする際のパワフルな11の方法を紹介します。 最初に有名な「WP_Debug」を取り上げ、そのあとさらに高度な方法へと進みます。 PHPでの一般…

Loading...

WordPressでサイトを運用することの心配事といえば、継続的に使い続けることができるか? ではないでしょうか。基本的な4つのポイントを押さえておきましょう。 技術やコーディングの基準が常に変化しているオンラインの世界では、未来を予測するのは至難の業です。そこでおすすめなのが、苦労して稼いだお金をWebサイト構築に投資する前に、少し時間をとってWordPressの将来性について考え投資することで…

Loading...

WordPressとプラグインを使えばたいていのサイトは作れます。たとえば複雑そうな会員制サイトのしくみも、よくできたプラグインを使えば1時間で実装できちゃうんです。 利益拡大を願うどのようなビジネスにとっても、会員制システムの導入はすばらしい方法です。会員1人ずつから繰り返し収入を得られ、オーディエンスからその場で支持を受けられる上に、ブランドのリーチ度を高められるからです。また、会員制システム…

Loading...

たくさんありすぎて選べないWordPressのプラグイン。SEO、セキュリティ、バックアップなど、ビジネスサイトの運営に必ず使う7分野のプラグインを厳選して紹介します。 私見にすぎないかもしれませんが、WordPressは最高です。使い勝手が良く直感的なので、HTMLコーディングの知識がまったくなくても、Webサイトを一からすべて作り上げられます。WordPressのユーザー数がほぼ7500万人と…

Loading...

いろいろなサイトで使われるようになったSVG。でも、WordPressはなぜかSVGファイルをサポートしていません。その理由と、メディアライブラリを拡張して対応する方法を徹底的に解説します。 ベクターイメージはWebの世界でますます一般的になりつつあります。SVGは標準的なイメージに代わる、スケーラブルでレスポンシブかつ高速な代替手段を提供します。SVGの主なメリットは、どのデバイスからでもくっき…

Loading...

電子書籍やレポートをWebで売るためのプラットフォームはいろいろありますが、自前で構築できれば圧倒的に低い手数料で販売できますよね。そこで、WordPressのプラグイン「Easy Digital Downloads(EDD)」の出番です。 WordPressは実にしっかりしたプラットフォームです。一般的にはCMSとして利用されていますが、フル機能を備えたショップにもなります。WordPressを…

Loading...

WordPressで大量の記事を公開しているときに便利なのがクイック編集。独自に追加したカスタムフィールドを表示できると、日々の運用がもっと捗りますね! WordPressの管理画面にある「クイック編集」機能を使うと、記事のフル編集画面を開かずに素早く簡単に投稿内容を変更できます。 編集プロセスを迅速化するため、WordPressにはデフォルトでタイトル、スラッグ、タクソノミー、公開日、投稿ステー…

Loading...

WordPressのサイト制作で「テーマフレームワーク」って使ってますか? 人気のテーマフレームワークを上手に使うことで、開発効率をぐっとアップできるかもしれません。 テーマを探すときやスクラッチでテーマを構築しようするとき、たいてい作業段階のどこかで「テーマフレームワーク」という言葉を目にしてきたことでしょう。テーマフレームワークの利用はますます一般的になってきています。 テーマフレームワークと…

Loading...

WordPressの便利な機能、ショートコード。投稿だけでなくウィジェットでも使えたら…というときに役立つ、2つのTIpsをお届け。 WordPressのショートコードAPIについて説明した記事で検証したとおり、WordPressのショートコードを使っていろいろなことができます。ただし、WordPressのデフォルトでは、ショートコードを使用できるのは投稿(およびページ)のみで、ほかの場所では使え…

Loading...