全7回 吉竹 遼のSketch入門 for UIデザイナー

吉竹 遼

海外のUIデザイナーたちの間ではすでに定番の仕事道具となったデザインツール「Sketch」。これから本格的に使い方を覚えたいデザイナーのために、人気ツールの基本操作から、チュートリアル形式で学ぶ効率的な制作方法、現場で役立つ実践的な活用・応用テクニックまで、UXデザイン会社・Standardの吉竹 遼さんが解説します。

スマートフォンが世に出て以来、アプリを制作するためにデジタルツールを使うデザイナーが急増し、それに合わせて従来のツールが進化を遂げたり、時代に合った新しいツールが登場したりしています。 中でもBohemian Codingが開発・販売しているSketchは一定の人気と地位を獲得しており、今やUIデザインツールの代名詞となっています。 このLessonでは、Sketchについてまだご存知でない方やこ

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

Loading...
前回はSketchのインストールから起動、ライセンスの認証まで進めることができました。第2回ではSketchの基本的な機能と操作を解説します。 なお、SketchのUIは英語ですので、Photoshopなどでなじみのある日本語の名称も併記しています。ショートカットキーも併せて記載していますので、ぜひ覚えていきましょう。 各ウィンドウの名称と概要を押さえよう

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

Loading...
第2回はSketchのデータ構造や画面構成、基本ツールについて説明しました。この回では、インスペクター内の機能について紹介します。 インスペクター内でオブジェクトを設定する 配置したオブジェクトの設定は、インスペクターで変更できます。続いて、インスペクター内の各種設定を見ていきましょう。 Align(整列) 整列は、アートボード、オブジェクトを1つもしくは複数選択したときに、オブジェクトを整列する

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

有料会員登録で、
すべてのLESSON記事を閲覧できます

Loading...
「スタイル」と「シンボル」は、Sketchを使いこなすうえで必須の便利な機能です。ぜひ使い方を覚えましょう。後半ではSketchの豊富なガイド機能と、そのほかの機能についても解説します。 設定を使いまわせる「スタイル」機能 スタイルは、オブジェクトに付加されている塗りやシャドウなどの設定を変数として保持することで、異なるオブジェクト間で共通の設定を適用・管理できる機能です。主に、塗りや線を管理した

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

有料会員登録で、
すべてのLESSON記事を閲覧できます

Loading...
第2回〜4回にかけてSketchの基本機能・操作について学びました。第5回では実際にアプリのUIの作成を通して、実務で使えるSketchのノウハウをご紹介します。 お題はWPJのアプリ 今回はこのWPJのビューアーアプリを作成するというお題で進めます。本来であればデザインに入る前に「なぜアプリを作らなければならないのか」「アプリでしか提供できない価値は何か」といったことを考えるべきですが、今回はそ

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

有料会員登録で、
すべてのLESSON記事を閲覧できます

Loading...
この回では前回作成した画面をもとに、スタイルガイドの作成やアセットの書き出しといったエンジニアとの連携を中心に紹介します。 アートボードとレイヤーを整理する 画面を作り始めていくと、アートボードやレイヤーの整理が必要になります。今回作成した画面ではアートボードもレイヤーもそこまで多くありませんが、実際の業務ではそれなりの数になります。 整理の方法にセオリーはなく、さまざまな条件や環境によって変化し

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

有料会員登録で、
すべてのLESSON記事を閲覧できます

Loading...
Sketchを使ったUIデザインを学ぶこのLessonもいよいよ最終回となりました。第7回では、キーボードショートカットやプラグイン、連携ツールを中心に、実務で役立つ効率化の方法を紹介します。 キーボードショートカット Sketchはデフォルトのままでも十分に使えるショートカットが割り当てられていますが、せっかくならMacのショートカットカスタマイズ機能を使って、より自分の使い方に合ったものを設定

メンバー登録してください

いつもWPJのご利用ありがとうございます。

この記事は、読める記事数の上限に達したか、プレミアムメンバー限定のため、お読みいただけません。フリーメンバーに登録すると読める記事数を増やせます。

プレミアムメンバーの購読は現在、休止しております。新サービス開始まで少々お待ちください。

メンバーの方はこちらからログイン

有料会員登録で、
すべてのLESSON記事を閲覧できます

Loading...