Webフォントの普及やフラットデザインの浸透によって、タイポグラフィにこだわるサイトが増えています。でも、フォールバックを適当に済ませていませんか? CSSのfont-size-adjustプロパティは、font-sizeを小文字の高さで指定するプロパティです。font-siza-adjustプロパティを活用することで、Webサイトの文字を読みやすく改善できます。 本記事ではfont-size-a…

Gajendar Singh

Gajendar Singh

新しいことを吸収するのに熱心なWeb開発者。5年にわたりWebサイトの開発を手がけています。おすすめのトピックのチュートリアルも執筆しています。

Loading...

Facebook、Twitterなどソーシャルネットワーキングサービスで利用されているフォントとキーカラーをまとめました。 ソーシャルネットワークで利用されているブランドアセットを揃えておくと、デザインに正しく取り入れることができて便利です。FacebookやTwitter、Google+などの人気のソーシャルネットワークに使用されているフォントや色を押さえることで、ソーシャルログインボタンやアイ…

Daniel Schwarz

Daniel Schwarz

Airwalk Studiosの創業者で、SitePoint Designチャネルの共同編集者です。コンテンツクリエイター、ライター、デザイナー、コーダー、デジタルノマドでもあります。食べ物や旅行、リモートワークに関心を持っています。I'm Daniel

Loading...

「なんとなく」で使っていませんか? CSSではいろいろな「単位」でサイズや余白を指定できます。それぞれの単位の違いを理解して使えれば、「なぜかずれる」といったトラブルも防げます。 CSSには、margin、padding、line-height、font-sizeといったさまざまなプロパティがあります。プロパティでは異なる用途に対応するために長さを指定する単位がたくさんあります。問題は、CSSプロ…

Copyright © 2017, Asha Laxmi All Rights Reserved.

Asha Laxmi

Asha Laxmi

フロントエンドの開発者でありインストラクターです。次々にリリースされる興味深いJavaScriptライブラリーに取り組むことを楽しんでいます。余暇は旅行や本を読んて過ごします。

Loading...

まるでGoogleマップを操作するような感覚でフォントを探せる! IDEOが作ったツールなら、希望のGoogleフォントを目で見てすぐに見つけられます。 Google Fontsでは、サイトに簡単に埋め込める多種多様なWebフォントが提供されています。正確には818種類もあるのです。818種類の中からどうやって選べはよいのでしょう? 条件検索でセリフ、サンセリフ、ディスプレイフォント(見出し文字用…

Copyright © 2017, Daniel Schwarz All Rights Reserved.

Daniel Schwarz

Daniel Schwarz

Airwalk Studiosの創業者で、SitePoint Designチャネルの共同編集者です。コンテンツクリエイター、ライター、デザイナー、コーダー、デジタルノマドでもあります。食べ物や旅行、リモートワークに関心を持っています。I'm Daniel

Loading...

もともと紙に印刷することを目的に作られたフォントも、いまではWebやアプリなどさまざまなデザインで使われています。そのルーツを辿ってみましょう。 Webページなどデジタル環境の台頭に合わせ、今日のデザイナーはかつてないほど多くのデジタルツールを使ったタスクを抱えています。かつてはもっとも重要だと言われていたデジタルから印刷への仕事も、いまではたくさんあるタスクの1つに過ぎません。こうした変化はデザ…

Copyright © 2017, Alex Bigman All Rights Reserved.

Alex Bigman

Alex Bigman

グラフィックデザイナーが集まる99designコミュニティ担当をしています。カリフォルニア州バークレー校では芸術史と認知科学を専攻していました。

Loading...