どんどん進化するCSS。変数や四則演算といった将来使える便利な機能は、ポストプリセッサー「PostCSS-cssnext」を使って効率よくワークフローに取り組んでみては? PostCSS-cssnextについて、7月にCraig Bucklerが『PostCSSならCSSプリプロセッサーをもう乗り換え続けなくて済むかもよ!』という記事を書いています。PostCSS-cssnextは次世代CSSを書…

Copyright © 2016, Thomas Greco All Rights Reserved.

Thomas Greco

Thomas Greco

ニューヨーク市を拠点として活動するWeb開発者です。MEANスタック技術でのフルスタック開発を専門としています。以前は、グラフィックスデザイナーとして活動していて、デザイナーの経験はWebアプリケーションの構築にいまでも役立っています。質問がある人はTwitterでコンタクトしてください。

Loading...

Sass、Less、Stylusなどのプリプロセッサーよりも柔軟に、必要な機能を選んで使えるCSS変換ツール「PostCSS」。海外のフロントエンド開発界隈で普及しつつある人気ツールの導入方法とおすすめプラグインをチェック。 SitePointではPostCSSの記事を『An Introduction to PostCSS』『How to Use PostCSS with Gulp』『PostCS…

Copyright © 2016, Craig Buckler All Rights Reserved.

Craig Buckler

Craig Buckler

1995年に処女作としてIE2.0でページを作ったイギリス人のフリーランスWebコンサルタントです。以来、スタンダード、アクセシビリティとHTML5のテクニックの伝道者として活躍し、SitePointでは1000以上の記事を書いています。ツイッターのアカウントは@craigbuckler。

Loading...

どんどん進化しているCSS。コーディングが捗る新しいプロパティや値を使いたいけど、ブラウザー対応が…。でも、CSS変換ツール「PostCSS」の便利なプラグインを利用したら、CSSの最新仕様を心置きなく使えちゃうそうですよ。 前にSitePointで書いた記事『The PostCSS Guide to Improving Selectors and Media Queries』の説明から引き続き、…

Copyright © 2016, Pavels Jelisejevs All Rights Reserved.

Pavels Jelisejevs

Pavels Jelisejevs

ラトビア、リガ出身のソフト開発者で、Web全般に強い関心を持っています。興味の対象は、分析やオートメーションをはじめ、バックエンド・フロントエンド開発にまで広がっています。FacebookまたはLinkedInでいつでも相談に応じています。

Loading...

チームでCSSを書くなら、コードをなるべくきれいに保ちたいもの。CSS変換ツールとして注目を集めるPostCSSとStylelintを使えば、効率よく実現できそうですよ。 「コード品質」は、プログラマーにとって目新しいものではありません。開発者は、コードがただ機能するだけでは不十分だと知っています。コードは読みやすく、明快な構成で、一貫性があるべきです。また、ある一定の評価指標に沿っている必要があ…

Copyright © 2016, Pavels Jelisejevs All Rights Reserved.

Pavels Jelisejevs

Pavels Jelisejevs

ラトビア、リガ出身のソフト開発者で、Web全般に強い関心があります。興味の対象は、分析やオートメーションをはじめ、バックエンド・フロントエンド開発にも及びます。FacebookまたはLinkedInでいつでも相談に応じています。

Loading...