統計学で精度の高い分析がしたくても、難しいと諦めていませんか? Webの改善で立てた仮説を、「仮説検定」や「回帰分析」を使って検証する方法を解説します。 WPJの入門コンテンツ「Lesson」6月は、「瀬下大輔のマーケターが身につけたい統計学(仮説検定・回帰分析編)」をお届けします。1月に公開して好評だった「瀬下大輔のマーケターが身につけたい統計学(仮説検定・回帰分析編)」に続く、待望の実践編です…

WPJ編集部

WPJ編集部

Loading...

ビッグデータの流行によって分析ツールが注目を集めています。それらのツールのうちの1つがプログラミング言語のRです。この記事では、テキストファイル、CSVファイル、データベースからデータを抽出し、Webサーバーへ送信する方法を紹介します。 また新しい言語を習得しなければならないのかと心配していませんか? 答えはノーです。ほんの少しのコマンドだけ知っていれば大丈夫です。 なにかしらのプログラミング言語…

Copyright © 2017, Shaumik Daityari All Rights Reserved.

Shaumik Daityari

Shaumik Daityari

楽天家ですけど傘を持ち歩いています! インド工科大学ルールキーの大学生でThe Blog Bowlの共同創業者です。書くことが好きで、時間があるときはとにかく書いています。

Loading...

実施したA/Bテストの期間が十分だったのか根拠を持って言えますか? ビックデータの分析には統計が必要だろうけど、難しそうだと尻込みしていませんか? WPJの入門コンテンツ「Lesson」1月は、Web解析の担当者を対象に、実務で役立つ統計学が学べる「瀬下大輔のマーケターが身につけたい統計学(基礎編)」をお届けします。プレミアムメンバーの方からも多数ご要望をいただいていたLessonのスタートです!…

WPJ編集部

WPJ編集部

Loading...

データ分析の現場で人気のR言語。でも、分析結果をレポートにいちいちまとめるのは面倒くさい……。そこで、R言語で処理した結果を手軽にWebアプリ化できるShinyの出番。マーケターこそ使いこなしたいツールです。 データサイエンスの到来、ビッグデータの分析や解析のニーズの高まりによって、R言語の人気がこれまで以上に高まっています。 一方、統計的なコンピューティングプラットホームとWebの間のスムーズな…

Copyright © 2016, Michael Grogan All Rights Reserved.

Michael Grogan

Michael Grogan

統計学やプログラミングに情熱を注ぐデータサイエンスコンサルタントです。普段からPython、RおよびSQLなどのプログラミング言語を利用してさまざまなデータセットを解析し、またデータサイエンス分析のためのインタラクティブなWebアプリを設計しながらWeb開発の側面を探求しています。Webサイトはmichaeljgrogan.com

Loading...