2017年に向けておさらいしておきたい、Android Nougatの新機能

2016/12/29

Theodhor Pandeli

FREE
0

Articles in this issue reproduced from SitePoint
Copyright © 2016, All rights reserved. SitePoint Pty Ltd. www.sitepoint.com. Translation copyright © 2016, KADOKAWA CorporationJapanese syndication rights arranged with SitePoint Pty Ltd, Collingwood, Victoria,Australia through Tuttle-Mori Agency, Inc., Tokyo

この夏リリースされたAndroid  7.0 Nougat(ヌガー)はもう使っていますか?  2017年の普及へ向けて、新機能をおさらいしておきましょう。

Android Nougat 7.0は最新の公式Android OSアップデートであり、現在のAndroidデバイスの0.3%でのみ利用可能です(掲載時点の最新バージョンは7.1.1 )。Nexus 5Xや6P、General Mobile 4GなどのAndroid Oneデバイスも含まれます。これまでのアップデートと同様に、Nougatでは多数の新しい機能が提供されており、ユーザーエクスペリエンスが向上し、より使いやすくなり、カスタマイズ性を改善しています。

それではAndroid Nougatの新機能を紹介しましょう。

1つ前のアプリの再呼び出し

quick_recall

ナビゲーションボタンに表示されている四角形、アプリ履歴ボタンに新機能が加わりました。四角形をダブルタップすると、もっともよく使用される2つのアプリを切り替えられます。一度四角形をタップしてから2番目のアプリウィンドウを選択するというシンプルな手順です。Googleドキュメントを使用中で、Chromeで検索する必要がある場合は、Chromeを開いて必要な情報を見つけ、アプリ履歴ボタンをダブルタップすると、自動的にGoogleドキュメントに切り替わります。

デュアルウィンドウ

android_dual_window

アプリ履歴ボタンの2つめの新機能です。同時に2つのアプリを使用する必要がある場合、アプリ履歴ボタンを長押しするだけで、各アプリで画面を共有できるようになりました。利用には、少なくとも1つの履歴アプリが必要です。また、スペースをもっとうまく管理するために、アプリ間の分割線の移動もできます。もう一度長押しするか、アプリ履歴をすべて消去すると無効にできます。

アプリ履歴をすべて消去する

clear_recent_apps

アプリ履歴ボタンの3つめの新機能は、単にタップしてスワイプすればアプリ履歴をすべてスキップできます。アプリ履歴画面の上部に一括消去ボタンも追加されました。最初は非表示になっているため、表示するには下にスワイプして1つ前のアプリまで移動する必要があります。すべてのアプリ履歴を誤って消去してしまわないようにするためのすばらしい仕組みです。

通知のグルーピング

bundled_notifications

同じアプリからの通知がグルーピングされるようになり、画面ロックを解除することなくスクロールしたり、通知を個別に表示したり、メールやメッセージに返信したりできます。

通知の重要度の設定

notification_importance

スマートフォンにインストールされているほとんどすべてのアプリから通知が届きますが、すべてが重要というわけではなく、実際には不要な情報もあります。今回、不要な情報の通知問題が解決されました。通知を長押しすると、通知の重要性に関するメニューが表示されます。再び有効にするには、設定->通知へ移動するだけです。

スキャンと検索

home_search

お気に入りのアプリをスワイプしているときに素敵なコンテンツを目にしたとすると、名前や写真のほかに、それに関する詳細情報が欲しくなります。これを簡単に実現できるようになりました。ホームボタンを長押しすると、Nougatが画面をスキャンします。名前が見つかると、検索して同じ画面上にその結果を表示します。検索する必要があるすべてのことに対して実施できます。

即時返信

instant_reply

この新機能によって、通知でのやりとりが可能になりました。メッセンジャー、ハングアウト、そのほかのメッセージアプリなどでのやりとりで、アプリを立ち上げることなく通知だけで返信できます。つまり、メッセージへの返信と通知の解放を同時にできるということです。

素早いクイック設定

quick_quick_settings

ステータスバーを下にスワイプすると、クイック設定タイルが表示されます。最近、タイルの数が変更され、たくさんのタイルが表示されるようになりました。数が多すぎる場合、必要なタイルを見つけるのが難しい場合があります。この問題に対する新しい解決策は、使用頻度が高いタイルを表示するミニクイック設定バーです。すべてのタイルを表示したい場合は、再度下へスワイプします。また、2本の指で下へスワイプすると、クイック設定バー全体が表示されます。

クイック設定タイルのカスタマイズ

customized_quick_settings_tiles

デバイスごとにクイック設定タイルの数は異なります。Nougatでは、タイルの並び順を変更し、使用しないタイルを非表示にできます。編集をタップするだけで、タイルをドラッグ&ドロップ可能です。

レイアウト範囲とGPUレンダリンググラフの表示

layout_bounds

開発者向けにも新しいツールが追加されました。システムによってアプリのレイアウトが解析され、ウィジェットの範囲が長方形で表示されます。また、GPUの使用に関する情報グラフが表示されます。この2つの機能を使用するには、タイルをクイック設定セクションにドラッグしてタップします。

設定の検索および提案の承認

search_and_accept_suggestions

設定カテゴリはサブカテゴリでもっともよく使われ、多くのウィジェットを探すのが困難です。しかし、ツールバー内部に検索オプションを追加して、簡単に見つけられるようになりました。また、左側のナビゲーションドロワーメニューを使って、カテゴリも切り替えられます。システムによって最善のパフォーマンスが得られるように提案もされます。

最後に

Android Nougatによって以前のバージョンから多くの新機能や改善点がもたらされました。UXとして本当に便利ですばらしいアイデアです。

(原文:What’s New in Android Nougat

[翻訳:市川千枝/編集:Livit

Copyright © 2016, Theodhor Pandeli All Rights Reserved.

Theodhor Pandeli

Theodhor Pandeli

コンピューター・エンジニアリングの学士号を持っています。Androidの開発が好きで注目しています。Web開発やUnity 3Dに関するたくさんの知識の取得も心がけています。

Loading...