原因が分かればエラーも怖くない——WordPressトラブル解決力セミナー

2017/01/25

皆元千奈[WPJ編集部]

FREE
5
WPJ編集部は、WordPress開発のトラブル解決方法を学ぶセミハンズオンセミナー「ハマるWordPress[超]トラブル解決力トレーニング」を2017年1月20日に開催しました。

本セミナーは、WPJプレミアムメンバー向けのセミナー「LIVE LESSON」の一環として開催されたもの。WordPress関連書籍の著書を持ち、WPJのサイト開発も担当した、たにぐち まことさん(エイチツーオー・スペース)を講師に迎え、実際に手を動かしながら、WordPressのエラーが起こる理由と原因の調査方法、問題解決のポイントを学びました。

講師のたにぐちさんのお話を伺いながら、実際にパソコンを操作している参加者のみなさん。

セミナーではCloud9を使ってWordPressの開発環境を構築し、実際にWordPressのトラブルを起こして解決するまで、セミハンズオンで体験しました。

WordPress引越のトラブル

無慈悲なエラーメッセージで開発者を苦しめるWordPressのトラブル。

たにぐちさんは、ダメな引越の手順を、

  • ファイルとデータベースをバックアップする
  • データベースをインポートする
  • ファイルをアップロードする

だと解説した上で、データベースに接続される様子を確認しながら、WordPressの仕組みを紹介。失敗しない引越方法として、

  • 「設定」→「一般」で新ドメインに書き換え
  • DBとファイルをバックアップ
  • wp-config.phpを書き換え
  • DBとファイルのアップロード
  • Velvet Blues Update URLsでURLを書き換え
  • 「設定」→「パーマリンク設定を更新」

を、実際に試しながら解説しました。

WordPressテンプレートのカスタマイズで起こるトラブル

WordPressの魅力の1つがテンプレートのカスタマイズです。しかし、複数のPHPファイルで構成されているので、カスタマイズした内容がうまく反映されなかったり、意図しないテンプレートが適用されてしまったりといった経験がある人もいるのではないでしょうか。

WordPressのテンプレートは複数のPHPファイルに分かれている。

このとき、「テンプレート階層図を参照することが基本」とたにぐちさんは説明します。

講師のたにぐちまことさん

たとえば、ブログ投稿なら、WordPressはまずsingle-post.phpを探し、見つからなければsingle.phpを、それでもなければsingular.phpを…といった順番でテンプレートを適用していきます。こうしたテンプレート階層を理解することで、どのファイルを編集したらいいのかがわかり、トラブルを減らせるわけです。

また、テンプレート開発に役立つプラグイン「Query Monitor」を使ったデバッグ方法についても紹介。通常は表示されないエラーメッセージを表示することでエラー箇所を探る方法など、デバッグを効率化する方法も解説されました。

体験して解決したWordPressのトラブル

今回のセミナーではほかにも、以下のようなトラブルを体験し、解決する方法を学びました。

  • .htaccessのアップロードミス
  • パーツファイルの読み込みトラブル
  • 別のページテンプレートが表示される理由
  • アップグレードのメンテナンスメッセージが消えないときの対処法
  • プラグインの悪影響を抑える方法
  • カスタムフィールドのmeta_queryのデバッグ方法

たにぐちさんは「WordPressのトラブルを解決するには、WordPressよりも、ベースとなる「PHP」「MySQL」「Apache/HTTP」を学ぶことが大事」と話します。今回紹介したトラブル解決方法の多くも、Webプログラマーとしてキャリアをスタートした経験から編み出されたものだそう。「ベースを学ぶことで、トラブルがあっても慌てることなく対応でき、カスタマイズの自由度が広がります」と話し、3時間のセミナーを締めくくりました。

セミナー終了後のアンケートでは、

  • WordPressのブラックボックス的な印象があったところを、PHPとして捉えることで理解できました
  • エラーの見つけ方やプラグインなどの情報に満足しました
  • サーバー移転の手順が独学であっているのか不安だったのが解消されました
  • 技術の大切さを痛感しました
  • 開発時のトラブルの原因を見つけるのに時間がかかることがあったので、有用な情報でした
  • ありきたりな内容ではなくよかったです
  • Cloud9の活用法が分かりました

といったご意見をいただきました。WordPressに関する書籍やWeb上の情報はたくさんありますが、「ある特定の問題の対処法」がほとんどで、応用できる解決力を得られるコンテンツは少ないように思います。独学でWordPressを使っている方や、PHPやデータベースをきちんと学んでいない方には特に有意義なセミナーとなったようです。

プレミアムメンバーなら当日の動画も視聴できます

本セミナーの資料と当日の動画はWPJプレミアムメンバー限定で公開する予定です。LIVE LESSONに参加できなかったプレミアムメンバーの方もぜひご覧ください。

また、WPJでは「明日から使えるスキルを持ち帰る」をコンセプトに、今後も各分野の第一人者を講師にお迎えした少人数制セミナー「LIVE LESSON」を年4回開催する予定です。現在、以下のラインナップを計画しています(計画中のため、変更になる可能性があります)。

  • React / JavaScript講座(セミハンズオン)
  • Sketch入門(セミハンズオン)
  • Webライティング(ワークショップ)
  • デジタルマーケターのための統計学入門(セミハンズオン)

WPJプレミアムメンバー(月額972円)を購読して、高品質なセミナーをぜひご体験ください。

皆元千奈[WPJ編集部]

皆元千奈[WPJ編集部]

株式会社KADOKAWA WPJ編集部。プロダクトの設計、ラジオDJ、翻訳、広報、Web業界を経て、現在フリーのWebアナリスト、Web/書籍の編集を中心に活動中です。
Blog:どこでもドア(ジャンク)

Loading...