忙しすぎる個人企業家の仕事を効率化!便利なWordPressプラグイン6選

2017/08/07

Jacob McMillen

110

Articles in this issue reproduced from SitePoint
Copyright © 2017, All rights reserved. SitePoint Pty Ltd. www.sitepoint.com. Translation copyright © 2017, KADOKAWA CorporationJapanese syndication rights arranged with SitePoint Pty Ltd, Collingwood, Victoria,Australia through Tuttle-Mori Agency, Inc., Tokyo

ライブチャット、マーケティング、メーリングリスト、Webサイトの構築まで、1人でビジネスを回す多忙な個人起業家のためのWordPressプラグインを紹介します。

親が料理、掃除、子育てを1人でするように、個人起業家は事業に関わるすべてを1人でこなします。事業を営みながら、技術をないがしろにせず、見栄えの良い機能的なWebサイトを制作し、マーケティングも兼任します。さらに、経理、発送、カスタマーサービス、そのほかやるべきことは多岐にわたります。もしそれが簡単にできるなら個人企業家へのハードルがだいぶ低くなると思いませんか?

その苦労を軽減する方法を教えます。プレッシャーを軽減し、手間を省き、能率を全体的に向上し、重要なことに費やす時間を増やし、休暇も取れます。そんなWebサイトを制作できるWordPressのプラグインです。

1. Tawk.to

個人起業家のWebサイトにライブチャットを実装するのは現実的ではありません。しかし、Tawk.to プラグインを使えば可能です。Tawk.toは無料のメッセージアプリです。

Tawk.to

指定したページの右下に、カスタマイズ可能なチャットウィンドウが表示されます。訪問者がチャットウィンドウをクリックすると、チャットを開始するために氏名とメールアドレスの入力を求めます。

Tawk.to

Tawk.toはWordPressの管理画面やTawk.toのダッシュボード、スマートフォンのアプリで監視できます。テキストメッセージで通知を送信する設定も可能なので、出先でチャットに対応できます。オフラインの時はステータスを訪問者に通知し、気の利いたオフラインメッセージを返します。訪問者が残したメッセージにあとで回答することも可能です。

Tawk.to

ライブダッシュボードで訪問者に関するリアルタイムの統計や、エンゲージメント、利用率、好意的な意見の割合など役立つカスタマーサービス指標を閲覧できます。個人起業家にとってTawk.toは追加費用なしでカスタマーサービスを向上できる優れたプラグインです。

2. Sumo

Sumoはマーケティング用のスイス・アーミーナイフのようなプラグインです。技術やスキルは不要なので、1人でマーケティングする人におすすめです。

Sumo

WordPressのWebサイトにSumoをダウンロードすると、Webサイトを洗練させ、コンバージョンを増加できる、たくさんのツールが利用できます。

Sumo

ヒートマップでは、訪問者のクリックやスクロールを視覚的に確認できます。どのコンテンツやボタン、ビジュアルが販売やサインアップにつながっているかがわかります。

Sumo

訪問者がページから離脱するときに表示するポップアップを作成できます。値引きクーポンコードや、閲覧を継続させるコンテンツを表示します。

Sumo

ほかにもたくさんのマーケティングツールの機能を備えています。Sumoは費用をかけずにマーケティングしたい人に不可欠なプラグインです。

3. WordPress用MailChimp

個人起業家にとっては自動化がすべてです。定型的な作業を削減できれば、カスタマーの獲得やサポートにもっと時間を当てられます。MailChimpはインタラクティブなメールのやりとりを介して自動化を実現します。訪問者がニュースレターにサインアップしたり、見積もりを要求したりすると、MailChimpが自動的にウェルカムメッセージや見積もりのためのより詳しい情報を要求するメッセージを送信します。訪問者には手作業で送っている印象を与えられるので、販売プロセスに引き込めます。

MailChimp For WordPress

MailChimpのWordPressプラグインはWordPressのWebサイトをMailChimpのアカウントと接続します。Webサイトがどんなコードを使っていても、モバイルレスポンシブなサインアップやオプトインを追加できる柔軟性があります。

MailChimp For WordPress

フォームは、ボタンの幅や高さ、背景色に至るまで、機能を損なうことなく、好みに合わせてカスタマイズできます。

MailChimp For WordPress

4. Beaver Builder

個人起業家は何足ものわらじを履きます。プログラミングやWebデザイン以外の仕事をすること多いです。開発に関する知識が十分にない人にもBeaver Builderは使いやすいプラグインです。

Beaver Builder

Beaver Builderは買い切りで使える、技術の知識が乏しい人向けに制作されたWebサイト構築プラグインです。どんなテーマとも連携し、コードを一切触らずに美しくモバイルフレンドリーなWebサイトを構築できます。新しいページを作成したり、既存のページを編集したりするとBeaver BuilderのPage Builderのオプションが表示されます。

Beaver Builder

Page Builderは、ドラッグ&ドロップでWebサイトを作成、再配置できます。すべてをWebサイトのフロントエンドでできる点が優れています。訪問者が見る画面を確認しながら作成できるのです。テキストボックスや画像、動画などに異なるモジュールをドラッグすることも可能です。

Beaver Builder

5. Broken Link Checker

紹介する6つのプラグインの中では重要度は低いのですが、個人起業家はWebサイトの細部に注意を払う時間やリソースがないため、Webサイトのメンテナンスを外注しない限り、英文法の間違い(Grammarlyで解決できます)やリンク切れが発生してしまいます。リンク切れの対策にはBroken Link Checkerが最適です。

Broken Link Checker

Webサイト上のすべてのリンクから、リンク切れ、リダイレクトエラー、表示されない画像を探します。ページやブログ投稿、すべてのカスタムフィールドのリンク切れを動的に監視する機能を備えています。

Broken Link Checker

設定メニューのステータス更新で破損リンクが見つかったか分かります。破損リンクがあれば、作業キューに直すべき部分がいくつあるか分かります。破損リンクを確認する頻度や通知方法を設定するオプションもあります。コンテンツが更新されなかったり、破損リンクやリダイレクトリンクがあったりしてもすぐさまビジネスの信頼が落ちることはありませんが、サイトがよりプロフェッショナルな状態になります。

6. IFTTT

IFTTTは、「もしこうなら次にこうなる」という意味です。特定ワークフローを自動化する効果的なトリガーやアクションを作成できます。WordPressプラグイン用のIFTTT Bridge pluginを使うと、IFTTTによって自動的に加工されたデータをWordPressのWebサイト上に直接表示します。ほかにも、WordPressのWebサイトをIFTTTアカウントと接続し、何百ものアプレットを使って自動化する方法もあります。

IFTTTは日常業務の手間を省き、最終的にほしい結果を生み出すワークフローを実行するトリガーを設定します。IFTTTによって更新の時間を節約し優れたWebサイトを作れますが、それはIFTTTの活用方法ほんの1つにすぎません。ほかにも以下のような自動化の例があります。

(原文:6 Essential WordPress Plugins for Solopreneurs

[翻訳:中村文也/編集:Livit

Copyright © 2017, Jacob McMillen All Rights Reserved.

Jacob McMillen

Jacob McMillen

マーケティングコピーライターかつコンテンツストラテジストです。ブログ「Digital Careerist」で、企業の成長や、フリーランサーが利益を出すための支援をしています。ビジネスのためのマーケティング戦略ガイド(2 Fail-Proof Marketing Strategies For Businesses On A Budget)ブログで無料ダウンロード可能です。

Loading...